女性必見です!モテるline(ライン)テクニック

 

 

今や、人間関係を形成する上でのやりとりとしてラインはなくてはならないものになってきましたね!

 

メールの代わりにラインを使う人が大半ではないでしょうか。

 

特に、スマホの普及でほぼ全員がいれているといってもいいアプリでしょう。

 

さて、今回はそんなラインを使って女子力を高め、異性にモテルテクニックを紹介したいと思いますね!!

 

ラインでやらないほうがいいこと

 

異性とやりとりする上で私があまりやらないほうがいいんじゃないかな??

と思った方法を紹介しますね!!

 

まずは、すぐに返信することです。

なぜかといいますと、あまりにすぐに返信することによって、男性はやりとりがめんどくさく感じたりします。

というのも、すぐに返さなくちゃいけないんだな・・・ってプレッシャーがかかるわけですよ!

 

また、俺のことが好きなんじゃないか?って男性が勝手に思い込み、ラインをあまり返してくれなくなります。

 

すぐに返信したり相手からの返信が来る前に何度もラインを送ると相手はあなたへの気持ちが冷めてきちゃうんですよ。

LINEが来てから返信するまでの時間は相手にあなたのことを考えさせる時間!!

と考えたらいいと思います。

 

すぐに、返信したい気持ちもわかりますが、ここはぐっと我慢です。

10分程度置くのがいい感じですよ!!

 

ただし、あまり遅すぎるのはだめです。

 

遅くてもその日のうちに返信したほうがいいですね!!

 

男性にとってのライン

 

大半の男性にとってのラインって、実はお話しをするためではなく、「用件」を伝えたり確認したりの連絡がメインだったりします。

 

若い子だと大丈夫ですが、年齢が上がるにつれて、ラインをするのがめんどくさく感じてくる傾向があるみたいです。

 

愚痴は送らないこと

 

愚痴を聞きたい人っていないですよね??

実際あなたが相手から言われたらどうですか??

めんどくさいな・・・

っておもっちゃわないですか??w

 

相手が嫌がることはやらないほうがいいです。

 

ギャル文字や、2ちゃん用語などは控える

 

例えば、今日TょレニUτT=? (今日なにしてた?)

みたいな文章を送られてきても読めないですし、2ちゃん用語のkwskといった用語を使われても

ほとんどの人は意味がわかりません。

伝わらない言葉は使うのはやめましょうね!!

 

顔文字や絵文字は絶対に使ったほうがいい

 

これは、女性なら絶対に使ってください。

男性から見て、顔文字や絵文字が一切ないラインは味気ないですし、俺とはあまりしたくないのかな??

っておもっちゃいます。

 

ちなみに、勝手なイメージですが、10代や20代の人は顔文字を使う人が圧倒的に多いです。

そして、30代の人は絵文字を多く使うイメージ・・・。

どちらがいいのか正解はわからないですが、私個人としては顔文字をたくさん使ったほうがいいと思います。

 

実際、私は顔文字をたくさん使いますw

結構、男性受けいいですよ!!

 

ちなみにですが、顔文字を使うアプリはsimejiというのがあります。

絶対にオススメですので、入れておいてくださいね。

 

ありがとうなど、感謝を伝えること

 

今日は楽しかったですありがとう(顔文字)

などです。

感謝の言葉を伝えることは重要です!!

 

EntryImage

 

きっと、男性は喜んでくれますよ。

 

相手の名前をラインに入れてみる

 

○○さん、今日はお疲れさまでした(顔文字)

 

(*´艸`)ブハッ♪
堂々とやるね○○くん笑

 

みたいな感じですかね。

名前を呼ばれると結構うれしいものですよ!!

 

おやすみメールを送る

何か用事があってメールをした場合でも、メールを切る際には

おやすみなさい(顔文字)

おやすみスタンプ

 

と、夜の挨拶をすることは結構重要です。

おやすみメール(ライン)を送られた相手は一日の最後にやりとりをした相手として、頭の中に印象が強く残るらしいですよ。

 

何か、用事があってやりとりしていた場合最後におやすみでしめましょうね。

 

また、仲良くなってきたら「特に用はないんだけど、おやすみー!」

みたいなラインを送ると喜んでくれたりしますよ。